ニキビケアの基本から化粧品選びまで

ニキビケアの基本とは

よく言われているニキビケアの基本は刺激を与えないこと。

 

ニキビって2タイプ有るのですが、

 

  • 乾燥肌の人は角栓が出来やすいですね。その角栓が毛穴に詰まってしまい、雑菌が繁殖、そしてにきびになってしまう。
  • もともとオイリーであり、ニキビが出来やすい

 

と、全く肌質が逆でもニキビが出来るのです。なので今の状態が乾燥なのかオイリーなのかを判定するひつようがあります。

 

ひどいクレータが出来たようなニキビ跡にならないように皮膚科を受診するなど、自己流で判断しないほうがいいでしょう。

 

ニキビケアの基本から化粧品選びまで記事一覧

にきびを治すには原因を知ることが先決となるので少し触れておきます。 にきびの原因はなんでしょう。 恐らく皆さんご存知の通りです。にきびは顔はもちろん背中などにもできます。 いろいろな箇所にできますね。 種類も白にきびや赤にきびとあります。 しかし原因は大体一緒と思っていいですね。脂っこいものを食べ過ぎたり、ビタミン不足、偏食、ストレス、毛穴の汚れ、便秘と皮脂が過剰に出すぎるとにきびとなります。乾燥...

ニキビケアを行う必要のある方では、年代によって対処方法が変わることがあります。比較的若い世代の方から、ある程度の年齢を重ねている方であっても、ニキビの状態が軽いものであれば、一般的なドラッグストアで販売されているような薬を利用することで対応できる可能性を持っています。よく売られているのは「ビフナイト」ですね。イオウ系の薬です。その一方で若年層の方の場合では、大人ニキビと異なって、細かい対処をしない...

page top